So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

今更という気もしますが…。 [熱帯魚]

2月を迎え、とうとう受験生の仲間入りです。
既に日々余裕がなく、更新停滞中なわけですが;

熱帯魚への愛は細々と続いておりますので、最低限のメンテナンスのみやっているという状況です。
数は現状維持が精一杯なのですが、全体的に色は揚がってきました。

チビコリたちは今日も葉っぱの上で休憩していますし、チビプレコたちも相変わらずガラスや流木に張り付いております(笑)
大型インコのおたけも、相変わらず逆さにぶらさがって歌ったり、梯子を破壊したり、携帯の着メロに合わせて踊ったり、彼なりに忙しい日々を送っております。
彼らに元気をもらったり、癒されたりしながら、私もそろそろ本気で頑張ろうと思っております。

次にお会いするのは、早くて11月末、遅くて2月になるかと。。

この1年間、こちらのブログに来て下さった方々には本当に感謝しております。
更新再開しましたら、またよろしくお願い致します。


nice!(0)  コメント(59) 
共通テーマ:moblog

ショップ巡り。 [熱帯魚]

この冬休み、決心したことがいくつかあります。
で。
その中に「24日と元旦の会食・他2日間」以外は遊ばない、というものがありまして、1日は百人一首の方々と遊ぶつもりなのです。

さて。去る27日、もう1日を素晴らしい方と過ごしてきました♪

横浜周辺の有名な熱帯魚ショップを案内していただき、図鑑でしか見たことのないようなナマズさんたちを見ることが出来ましたv
特に感動したのがオレモンキャット(オレンジキャットとパカモンのハイブリット)!
存在自体初めて知りました…!
双方のいいところを引き継いだ可愛らしいナマズさんでしたねv
他にも、様々なプレコや立派なレッドテール、アロワナなど挙げれば、きりがないくらいです。
鳥や爬虫類まで見ました(笑)

最後に見た品川のイルミネーションも凄く綺麗でした(*^_^*)

この場を借りて、改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

また是非行きたいものです♪


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

結局。。 [熱帯魚]

DSライトまで買ったのに、両方合わせて30分くらいしかやってません;
塾が忙しいのもあるのですが、なんだか気力がありません。
買っただけで満足。
わー… 買い物依存症;

ちなみに、今も塾の休み時間です。流石に詰め込みすぎたかなぁ…。
家を出た時の家中の盛り上がり(母と祖母が「DS大人の常識力」対決をし、その横で父がWiiボウリングをし、何故かおたけも、はしゃいで騒いでいました)を思うと、ほんの少しだけ淋しい気分です。

あー…。
なんだこのゲーム一家…。
でも、そのうち飽きる気がします。
単に新しいモノ好きなのかも…(^_^;


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

Wii…! [熱帯魚]

昨日、近所のゲームショップで「23日Wii入荷!」と書いてあるのを見た途端、急に欲しくなり、早朝から並んでしまいました;
5時半〜6時半まで並び、整理券をGET!←住宅街なので、並ばせておくのは迷惑だと、店側が判断したようです。
一旦帰宅し、今は開店時間を待っているところです。
楽しみ〜♪

しかしかなり寒かったです;
日の出前だしなぁ。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

4日目! [京都旅行記]

期末テストや仙台旅行を挟みましたが、せっかくなので、4日目の写真もアップ

まずは10円玉でおなじみの・・・

  平等院鳳凰堂。

正面は横長すぎて、写真に納まりませんでしたので、横から。

次は清水寺。

 清水寺の入り口。

↑非常に天気が良かったので、青い空に赤い門が映えていました^^

↓季節もちょうど良く、紅葉も綺麗でした。

↓こちらは有名な清水寺の舞台。 飛び降りちゃダメですよ(笑

 

以上で、旅行記は終わりです。 京都は本当にいいところでした^^


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

in仙台 [熱帯魚]

実は現在。(ariceの大好きな)伊達政宗様がお膝元、仙台に来ております。
本当は今日の夕方に帰り、明後日の百人一首の大会に備える…はずだったのですが。

仙台は祖母の出身地で、泊まったホテルが古くからの知り合いが経営している所だったこともあり、我が儘を言って、もう1泊させていただくことになりました。

>クラブの方々
練習に出られなくて、すみません。
当日来なかったら、もう仙台に住み着いてしまったと思って下さい。


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

3日目! その2。 [京都旅行記]

3日目後半です。

三十三間堂を見学した後は、四条の街へ向かいました。

そこで京風おそばを食べました。これが凄く美味しいんです^^

元々薄味好みなのですが、関西は「だし」が効いていていいですね。

私は「山かけそば」を食べたのですが、とろろや卵も美味しかったです。

お腹いっぱいになったはずなのですが、その後は「鍵善良房」というお店に入りました。

ここのくずきりは900円と高めなのですが、絶品なんです!

何とも言えない歯ごたえのくずきりで、蜜も最高!

京都の地下水が美味しいから、くずきりも美味しいのだとか。

その後はしばらく、四条の街でお買い物。

和風の小物やら和菓子やら、いろいろと買い込んでしまいました^^;

その中で特に可愛かったのが、ちりめんの金魚の置物。

 セットの灯籠も可愛いのです^^

 

お腹いっぱいになり、買い物も終わったところで、今度は二条城へ。

戦国マニアの私としては、ここは外せません・・!

チケットを買い、いざ中へ。

建造物自体も凄かったのですが、中は本当に豪華絢爛という感じでした。

金色の襖に飾り棚、孔雀の透かし彫りがされた35cmもある欄間・・!

順路に沿って廊下を歩いていくと、次々に部屋が現れ、各部屋には説明書きがありました。

その中でも感動的だったのが、徳川将軍が外様大名と謁見する間。

外様大名ですよ! 伊達家ですよ・・! (*注:ariceは伊達政宗マニアです。)

実は京都に行く前、山岡荘八著の「伊達政宗」を読んでいたのですが、

その中で政宗が家康と会うシーンがありまして。。 (語ると長くなるので略

とりあえず、行ってみて良かったです^^

 

次に行った神泉苑も凄く綺麗なところでした。

 京都らしい雰囲気。

そんなこんなで盛りだくさんな1日でした。

 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

3日目! その1。 [京都旅行記]

3日目は京都を自由見学でした。

とにかく様々な所に行きました。ので、早足で紹介!

まずは新撰組ゆかりの地、壬生寺へ。

  

暗殺された芹沢鴨のお墓などがありました。

新撰組の方々に思いを馳せつつお参りし、次へ。

次は三十三間堂へ行くはずだったのですが、何故か豊国神社に辿り着いてしまいました。

  

裏手の方から入ってしまったので、最初は寂れた神社だと思ったのですが、

社(やしろ)の派手さに驚きガイドブックを見ると、なんと豊臣秀吉の祭られた神社でした!

  上右の写真にある提灯のアップ。豊臣家の家紋が・!

そして、この隣にある方広寺には、かの有名な「国家安康」と刻まれた鐘がありました。

家康がその文字にいちゃもんをつけたために、大阪の陣の原因となったあれです。

戦国マニアの私としてはもうびっくり。

これも何かの縁でしょうか。

 

その次に、ようやく三十三間堂へ。

 この中に千体余りの仏像が・・!

千体以上の仏像も凄かったのですが、雷神像や毘沙門天像の造形の細かさには驚きました。

私はやはり鎌倉時代~江戸時代の、躍動感溢れる仏像が好きです。

 

とりあえず前半はここまで。


2日目! [京都旅行記]

(続きですので、よろしければ1日目からお読みください。)

2日目は飛鳥寺・法隆寺・薬師寺に行ってきました。

飛鳥寺では蘇我入鹿の墓(と言われているもの)と本堂を見学し、

蘇我馬子の墓(と言われている)石舞台古墳を眺めたのですが、

「伝説」が多くて、現実主義の私としては首をかしげることばかり。

千年以上も前のことがよく分からないのも、無理はないとは思うのですが、

「~と言われておりましたが、最近の調査では~ではないかと・・」

なんて説明が多すぎるガイドさんには辟易。

 

一方、法隆寺は建物がとにかく立派で素敵でしたし、当時の装飾品も凄かったです。

  

こんな感じです。

広い境内を、仲の良い人たちとゆっくり見て回れました。

 

薬師寺は更に派手で、驚きました。

 最近、再建した三重の塔。

ここのお坊さんの話がとにかく面白かったです。

人の注目を惹きつけられる話が出来る方って、素敵ですよね。

 

もう1枚。こちらは法隆寺ですが。

逆光で建物が真っ黒になってしまったのですが、これはこれで素敵

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

1日目! [京都旅行記]

突然ですが、修学旅行に行ってきました

奈良2日・京都2日の3泊4日です。

(それなのにカテゴリが「京都旅行記」なのは、ariceが奈良に興味がないからです;)

習い事と塾の振り替え続きだったり、いろいろあって、行くまでが地獄でしたが、

とっても楽しかったです^^ 特に京都の城や寺院は圧巻でした・・!


まずは1日目。

現地のガイドさんに奈良公園を案内してもらいました。

 

中にある寺院はかなり立派で、五重塔も古都らしいなぁ、と思い、

建物自体には感動したのですが・・。

ーん。 国宝と言われても・・。 百済とか薬師とか何が何やら。

このあたりの時代には疎い私は、やや退屈気味。

どうしても8世紀あたりの仏像は好きになれませんでした^^;

そしたら、退屈そうな私たちを見て、ガイドの気さくなおじさんが一言。

「30年くらい経ったらまたおいで。」

奈良の素晴らしさは、ある程度年配になってからじゃないと分からないんだそうです。

皆で妙に納得。

 

余談ですが、この日泊まったホテルが奈良に似合わず、妙にファンシーなホテルで、

ピンクの外装とか、ジャグジーとライトの付いた白いバスタブとか、

ここは絶対昔、ラ○ホだったに違いないと皆で盛り上がってました(笑


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。